レディー

iPhoneのスペックを比較しよう|人気のスマホを手に入れる

最新機種の特徴

スマートフォン

毎年多くの人がiPhoneの最新機種の登場を待っていますが、一番新しいiPhoneといえば6sです。しかし、ほとんどの人は以前までのiPhoneと6sでは何が違うのか具体的には分からないでしょう。実は、今までのiPhoneと6sが大きく異なる点は、画質がより上がったという点です。新しい機種が発売されるまで、iPhoneの画質は800万画素で固定されていたのですが、6sは1,200万画素という高画質を実現させています。これによって暗い場所での撮影も問題なくできるようになったと言われていて、スマホで写真撮影をする人から高い支持を得ています。また、フロントカメラの画質も、従来の120万画素から500万画素に上がり、さらに性能も向上しています。また、最近ではテレビなどで4Kという超高画質が話題になっていますが、6sでは4Kでの動画撮影が可能となり、友達や家族との思い出をより高い画質で残せるようになりました。

6sの魅力はまだあります。iPhoneを製作している会社では、7,000系のアルミニウム合金という素材を使ってスマホを作っていて、以前にもましてボディが折れにくいにように改良されています。6s以前のスマホに比べて約2倍もの強度になっていると話題を呼んでいるのです。さらに、6sでは感圧センサーの機能も向上していて、タップや軽押し、深押しといった3つのタップ方法で、操作をショートカットできるようになり、スマホの操作がより簡略化されているのです。わざわざホームボタンを押さなくてもアプリの切り替えができたり、深押しでウェブサイトのプレビューが閲覧できるなどの進化を遂げているので、スマホ選びに迷ったら最新機種の6sに着目しましょう。